2013年06月06日

「Weather Lord: Hidden Realm」は新機軸の箱庭戦略ゲーム!

これはちょっと新しいですね。


Weather Lord: Hidden Realm

箱庭戦略ゲームです。
が、主人公が「天気を操れる神様」です。

「雨のアーティファクト」を入手すると雨を降らせられるようになり、雨雲を使って畑の作物を育てることができるようになります。
「太陽のアーティファクト」を入手すると太陽で水を干上がらせることができるようになり、池などで行き止まりになっている場所が通れるようになります。

そういった「天候を操って道を切り開いていく」というのが新しい要素になっている、箱庭戦略ゲーム名分けです。
ちょっとしたアレンジですが、頭の使いどころがちょっと違って、なかなか楽しいですね。

ちなみにこのゲームは、シリーズ2作目ということになります。
1作目は日本語化もされていますよ。


おてんとさま

タイトルの日本語訳が強烈。「おてんとさま」ってインパクトありすぎですね。
こちらは箱庭戦略ゲームというよりは、ビルド系のタイムマネジメントです。
やはり「天候を操る」というのがゲームの大きな要素になっていて、ユニークなゲーム性になっていますね。


posted by Sora at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦略系 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。