2013年05月27日

安易なジグソーゲームリリースは残念。

今回は少し珍しく、「このゲームは好きじゃない」という記事です。

ここ数日で、ジグソーパズルの新作が2つリリースされました。


Royal Jigsaw


Jigsaw Boom 3

私はカジュアルゲームのジャンルの1つとして、「ジグソーゲーム」はかなり好きなほうです。
また、「ジグソーブーム」は、日本語化もすすめられていますので、個人的にはそこそこ応援しているゲームシリーズだと言ってもいいと思います。

でも、これはちょっとひどいんじゃないかな。

この2つ、ちょっと触ってみたら分かりますが、ほぼ同じゲームです。
パズルの写真と、背景などのグラフィックを少し入れ替えているだけですね。
もっというなら、旧作の「ジグソーブーム」と比べても、パズルの写真が違う以外の違いが見出せません。

さすがに、これでは新作としておすすめする気にはなれません。
ゲームシステムとか操作性は悪くないと思うので、まあこのシリーズ、系統を1つも買ったことのない方は、どれか気に入ったものを1つ買ってもいいとは思いますが、逆にシリーズのなかの作品を買ったことのある「ファン」に対しては、ちょっと裏切る内容になっているのではないかと思います。

こういう「焼き直し・水増し」シリーズは、マージャン(上海)で過去にもありました。


Mahjong World Contest


Spooky Mahjong


Christmas Mahjong

げげ、よくみたらゲームメーカーがどれも同じ「8 FLOOR GAMES」だった。(マージャンもジグソーも)
さすがにここまでひどいと、この「8 FLOOR GAMES」さんを「焼き直しゲームメーカー」に認定せざるをえませんねえ(--;)。

作ってるゲームは悪くないと思うので、ちゃんとオリジナリティあるゲームを作っていただきたいものです。


※補記
 残り時間はごく短いですが、明日の16時まで、BFG米国サイトは「2つ買うと1つタダセール」+「ボーナスパンチキャンペーン」の二重がけ状態で、かなりお得になっています。

 新作ゲームリスト

 クーポンコードは、標準版用が「 FOREVER 」、コレクターズエディション版が「 HONOR 」となっています。


posted by Sora at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のゲーム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。