2013年04月14日

「Viking Brothers」は遊びやすい箱庭戦略ゲーム!

オーソドックスで安心して遊べる箱庭戦略ゲームの新作が登場です。


Viking Brothers

これは面白いです。
オーソドックスな箱庭戦略ゲームなのですが、バイキングが街を復興していくというストーリーがあり、やるべきことも多彩で(レベルによっては「ダムを作る」といったタスクもあり、川を少しずつせき止めていくたびに地形が変わっていくといったギミックが設定されていたりもします)、飽きさせません。

操作面でも、一度指定して実施待ちになっているタスクを右クリックで一発でアンドゥしたり、生産施設のうえにマウスオーバーするとあとどれくらいで次の資源を生産してくれるかが表示されたりと、よく考えられていてストレスがたまらない仕上がりになっています。

難易度もちょうどいいくらいで(後半は難しくなるらしいです)、手順を少し工夫しないと時間がかかってしまうようなパズル性もあり、ゲーム性もなかなか練りこまれている印象ですね。

というわけで、箱庭戦略ゲームに興味のある方は、試してみる価値のあるゲームになっていると思います。


posted by Sora at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦略系 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。