2013年03月20日

箱庭系戦略ゲームの新作2つをご紹介!

BFGの米国サイト、日本語サイト、両方で箱庭系戦略ゲームの新作がリリースされました。

まずは日本のほうから。


万里の長城を築け!

万里の長城をテーマにした箱庭系タイムマネジメントゲームです。
内容は比較的オーソドックスですが、すべてのレベルで、常に「万里の長城の一部を建設する」というタスクがあるところがやや特徴的でしょうか。
また、ワーカーが動いている間は次のタスクを「予約」できない仕様なので、わりとクリックは忙しい感じですね。
全体的には難易度は低めだと思います。時間制限のないリラックスモードも選べますので、そういう意味ではどなたでも遊べるゲームバランスだと言えますね。

そして、次は米国BFGサイトの新作。


Gardens Inc.: From Rakes to Riches

これはかなり新しい、「箱庭」をテーマにした「箱庭」系戦略ゲーム(笑)です。
というのは少し冗談ですが、ガーデニングをテーマにした箱庭系戦略ゲームです。
ゲームの内容として、いわゆる資材が種とかガーデニングツールになっていますし、「庭に花を植える」というのが重要なタスクになっていたりします。
また、庭に植える花はいくつか選べるのですが、「花の並べ方」次第でボーナスが得られたりします(どう並べればいいかのヒントはあまりなく、一か八かで試行錯誤していく感じです)。

全体的に、しっかり作りこまれていてかなり面白いです。
私の好きな、「レスキュー系」の箱庭系戦略ゲームに通じるゲーム性もありますし、少なくとも序盤はゲームバランスも易しめで遊びやすいですね。
ユーザーレビューの評価も高いですし、これは新たなこのジャンルの定番になる予感がします!(^^)


posted by Sora at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 戦略系 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。