2012年10月11日

PlayfirstのPCゲーム撤退に思う

先日、カジュアルPCゲームファンには気になるニュースが出ていました。

PlayFirst abandons PC/Mac market for greener mobile pastures
http://www.zdnet.com/playfirst-abandons-pcmac-market-for-greener-mobile-pastures-7000005434/

Summary: PlayFirst calls it quits on PC and Mac, doubling down on iOS and Android instead. Flo fans will just have to go buy a tablet to get their daily dash on.

要は、Dashシリーズ等のカジュアルゲームで有名なPlayFirst社が、PCやMacでのゲーム開発から撤退し、iOSやAndroidでの開発に移行する、ということのようです。
PlayFirstのゲーム販売のサイトは閉鎖され、今後は過去のゲームはBFGなどのカジュアルゲームサイトのみでの販売になるようです。過去にPlayFirstサイトで買ったゲームのアクティベーションなどもかなり制約されるようですね。
このあたりは、私が大好きだった「Reflexive Arcade」の閉鎖のころの様子ととてもよく似ていますね。

そういわれてみると、PlayFirst社はDashシリーズでタイムマネジメントのジャンルでは大きな成功を収めましたが、それ以降、アイテム探しが全盛になるにつれて存在感を失っていったようにも思います。
そして、BFGでは再三にわたりPlayFist製ゲームのセールが繰り返されていました。

まあ、どんなものも栄えたり廃れたりということはあるわけですし、今後はカジュアルゲームも徐々にメインの舞台をPCからスマホやタブレットに移していくのかもしれません。
その流れのなかに、例の「Big Fish Unlimited」もあるのかもしれません。

それに、私はもともとアイテム探しフリークではなく、もはやほとんど廃れてしまったマーブルポッパーやソリティア、マージャンなどのほうがずっと好きだったりするので、現時点でも既にクラシックゲームばかりで遊ぶような状態になっていたりもしますからね。

ともあれ、PlayFirstさんにはこれからも頑張って欲しいと思いますし、逆に、これからAndroidやiOSで魅力的な新作カジュアルゲームがどんどん出てくるような状況になっていくのなら、積極的にそちらのデバイスに移行して、これからもカジュアルゲームを楽しみたいと思っています。
(ただ…現状では、スマホとかでアイテム探しを遊ぶのはキツいなあ…とは思っています。)

最後に、BFGの「PlayFirst製ゲームリスト」のリンクをご紹介しておきたいと思います。

PlayFirstゲームリスト(日本語版)

PlayFirst Game List(英語版)

でもやっぱりこうやって見ると、Dashシリーズ以外はヒット作を出せず、不振を極めてるよなあ。
アイテム探しに至ってはリリースしてる作品数自体がものすごく少ないし。
posted by Sora at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | その他の話題 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック